市進ホールディングス

メディア掲載

media
 

 

 

「企業と人材」誌 2020年3月号(産労総合研究所発行) 特別寄稿

新人たちは学生時代にどのような教育を受けてきたのか、そしてその教育が新人たちの考え方や行動基準にどのように影響を与えているのか、長年、塾・予備校部門で講師育成を担ってきた立場から分析しました。また、企業内で新人たちを育てる中で、どのような「伝え方」、「教え方」が重要となるのか、そのポイントと見逃しがちな点、注意すべき点についてアドバイスをしています。

 

新人たちは、学生時代にどのような教育を受けてきているのか

 

 

「企業と人材」誌 (産労総合研究所発行) 連載記事

「進学塾に学ぶハイブリッドな教え方」というテーマで、主に学習効果の高い教え方・学ばせ方について掘り下げていきます。第 1~4 回までは、巻き込み方、考えさせ方、教材の使い方、演習の回し方などすべての土台となるリアル研修での教え方の技術について扱っていきます。第 5 回からはオンラインライブ研修のデザイン(設計手法)、講師のファシリテーションのポイントなどオンラインの研修での工夫をお伝えしていきます。

第1回 【リアルの研修】受講者を巻き込む方法(2021年4月号)

第2回 【リアルの研修】受講者に考えさせる方法(2021年5月号)

第3回 【リアルの研修】教材の効果的な活用方法(2021年6月号)

第4回 【リアルの研修】演習を効果的に展開する方法(2021年7月号)

第5回 【オンラインの研修】オンラインライブ研修のデザインのコツ①(2021年8月号)

第6回 【オンラインの研修】オンラインライブ研修のデザインのコツ②(2021年9月号)